春はピンク祭り!でも歯が白くないときれいに見えない!

こんにちは!なおこです!

気が付けば3月も終わりそうですね~(>_<)

年度末だったこともあり、本当‎忙しく、
気が付けば、今日になってました。。。

年をとったせいなのか、
本当に時間が経つのが早くって、
年明けからの記憶があまりない(笑)

いつまでも気分も見た目も
若くありたいです!!!
石井美保様も相変わらず美しい!

実は私の携帯の待ち受け画面は美保様なんです!

少しでも美しさの恩恵を頂きたい(笑)

 

どんなに忙しくても、インスタのチェックは
欠かしておりません!!!

もっとブログの更新を頑張らないといけませんね(笑)
桜もちらほら咲き始め、
私の大好きなピンクのお花は沢山咲く時期です( *´艸`)

やっぱり春はいいですね~
この前、仕事帰りにちらっと春物をチェックしに、
大丸を覗いたんですが、
今年はピンクが流行色みたいで、
お洋服も化粧品も
ピンクの洪水で、もう心がウキウキ(≧▽≦)
どこみても、ピンク、ピンク、ピンク!!!!

最高です!!!!

しかも薄いピンクから、青みがかったピンク、
パキッとしたショッキングピンクまで、

今年のピンクのバリエーションが半端ないんです!!

本当に幸せ~!!!

まずは、サンローランのピンクのリップはゲットしましたよ!

あとは、ピンクのマキシ丈スカートもゲット!

それに、バルーン袖の白カットソーを合わせて、

トレンチを羽織るんです!可愛くないですか???

 

でも、なんか最近ピンクの服や洋服がしっくりこないような
気がして、なんでなんだろうと思っていたんです。

ちょっとお顔がくすんでいるような気が・・・
冬の寒さで、血行が悪くなっているせいかなって
思っていたんですが、
温かくなっても、マッサージしてもあまり変化なく、
なんでだろうと思っていたんです。

なぜそう見えるかはっきりわかりました!

歯が黄色かったんです!

歯が黄色いせいで、肌がくすんで見えたんです!

驚愕です!こんなちっちゃな粒が
こんなにも私のお顔をくすませているなんて!!!

そうえいば、最近コーヒーばかり飲んでたからですね。
反省です・・・

もう一目散にホワイトニングしなければ!
でも、歯医者に通っている時間はありません。
どうにかできないもんかなっと悩んでいたところ、
自宅で簡単に白くできる方法があるみたいなんです
http://歯の黄ばみを落とす方法.xyz/

これを参考に、春までにピンクが似合う
かわいい女になるように頑張りたいと思います!

ピンクちゃん再び!

私、横浜で専業主婦をしております尚子です!
私は可愛いものが大好きなんです!
幼い頃から、選ぶ色はもちろんピンク。

お洋服も、バックも靴もぜ~んぶピンクでした(笑)
だから、小さい頃のあだ名は
「ピンクちゃん」
林家パー子じゃなくて本当によかった(笑)

もちろん、現在もピンク大好きです( *´艸`)
私には中学生の息子がいるんですが、
いい年なんだからやめて欲しいと言われるんですが、
可愛いはやめられない!
だって私の生きがいだし、私そのものなんだもの!!!

50歳になっても、60歳になっても、
フリルやレースが似合う女でありたい。

大人の可愛いって難しいと思うんです。
大人になっていくと、自然にお肌の質感が
変わってくるし、体形も丸みを帯びてくる。
そんな変化を無視して、20代の子たちと
同じ洋服やピンクを着ると
痛い女になってしまう。これだけは避けたい。
上手くアップデートしていき、
自分に合う可愛いを選んでいく必要がある。

そんな変わっていく自分と向き合って、
可愛い私を続けていきたいんです。

いつまでもふんわりピンクのチークが似合う女で
ありたい。
もちろん、あきらめたこともありました。
30代半ばから、一昨年まで。
もうそろそろやめないといけないかなってと感じ、

ピンクのチークをやめ、
ベージュが強いピンクのチークに変え、
洋服は、ピンクから紺や黒などといった
色味に変えました。

つまらない自分になってしまったような気がしていましたが、
これが大人になるってことなのかなと感じてました。
でも、全然私じゃない気がしてならなかったんです。

そんな中、私のミューズが現れたのです!

その方は「石井美保」様!
美容家で、Richeというアイラッシュとエステ、ネイルが
できるサロンのオーナーという、
そのお姿や生き方もパーフェクトな女性です。

 
本当にかわいくって、私と同じくらいの年齢の方なんですが、
インスタで拝見した時に、
私の中で衝撃が走りました。

なんて可愛いんだろう。。。
可愛い中にも上品で、美しくって、
もう一瞬でとりこになりました。

また、私もこう生きたいと
人生の目標になりました。

そこから一遍、
私の押さえつけていた可愛いが大好きな気持ちが
一気に吹き出し、
今ではもう抑えられません(笑)
また、「ピンクちゃん」に戻りました!

でも、美保様のように、
上品さを忘れないように気をつけています。
そして、これからは、年相応になることをやめ、
年齢不詳な女性になろうときめたのです。

その私の実践していることをブログに残していきたいと思います。
宜しくお願いいたします。